絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室です。茗荷谷駅徒歩10分、後楽園駅徒歩12分、江戸川橋駅17分

文京区春日の加藤陽子ピアノ教室

ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン 東京ニューシティ管弦楽団定期演奏

   

ピアノツィメルマン

 

先日、東京オペラシティコンサートホールへ

世界最高峰のピアニストの一人と言われているクリスチャン・ツィメルマンの

「ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン 東京ニューシティ管弦楽団定期演奏会」を聴きに行ってきました

クリスチャン・ツィメルマン氏はポーランド出身

彼は自分自身のピアノを持ち運ぶことでとても有名です。

どの会場でも完璧な演奏をするために、自分自身が使っているピアノを入念に調整し、それを世界中のコンサートホールに持ち込むといったこだわりを持ち続けているそうです。

そんな彼のピアノをとても楽しみにコンサートに行きました。

今回は、「東日本大震災 復興への支援コンサート」という形で、

ツィメルマン氏の震災復興祈念という強い気持ちが込められた特別な演奏会だったようです。

プログラム

指揮:グジェゴシュ・ノヴァック

ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン

ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」作品9

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調作品58

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」(ゴルチャコフ編曲)

ツィメルマンが登場すると、会場には盛大な拍手が沸き起こりました。

白髪がとても印象的で紳士的な雰囲気。彼の醸し出すオーラに心奪われました。

そしていよいよ演奏が始まりました。

「ずっと聞きたかったツィメルマンのピアノが今ここで奏でられている」と思うと、彼の奏でるメロディの一音一音がとても愛おしく聞こえてきて、本当に感無量でした。

まろやかな音・包み込まれるような柔らかい響き・圧倒的な迫力・完璧な演奏テクニック・

彼が奏でるメロディにスッと心が引き込まれていく感覚。。。

本当に最高の演奏で、今までにはない新鮮な感動を覚えました。

演奏が終わると更に盛大な拍手が会場を包み込みました。

いったいどのくらいの時間だったでしょうか

しばらく拍手が鳴りやみませんでした。

私も会場の方々と一体となり、「感動をありがとう」と言わんばかりに盛大な拍手を送り続けました。

今回、残念ながらアンコールはありませんでしたが、

念願だったクリスチャン・ツィメルマンのピアノの演奏を聴く事ができ本当に感動しました。

暫く余韻にひたり最後ずっとホールを見つめていました。

世界の一流の方の演奏を聴く事は、人生において特別な体験であり、

今まで自分でも気づけなかったような感覚・新しい感動に出会えるものですね。

最高のコンサートでした~

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
ピアノ幼児期に大切な基礎練習

幼児の生徒さんが増えてきました。 柔軟なこの時期は聞く事、理解する事も早いようで …

友人
ピアノと声楽に共通する3つのポイント

今日は音大時代の友人に久々にお会いしました。 イタリア留学で声楽を学ばれていたY …

ハロウィン ピアノ
ハロウィン Trick or Treat

10月31日はみなさんもご存じ、ハロウィンです。 ハロウィンにちなんだ曲を練習し …

ピアノジャズ羊羹

今日は、仲良くしてくださっている大阪府高槻市のとても素敵なピアノ講師、関井先生よ …